接待は終わりです


 属性反転技を使ってくるメガモンと聞いて、苦労して取った無属性武器が火を噴くぜ、と思ったら……なんと銀河の剣の改心にも、英雄の槍の自己バフにも丁寧に対策された、現ガチャ接待の強敵だった。少なくとも私の編成では、ソロでは全く勝ち目がない。オート攻略などは論外のレベルのようだ。

エルフは肉を食べるのか

togetter.com


 面白そうな話題なので何か語ろうかと思ったものの、既に本文中で指輪物語におけるエルフ語や、ルーンクエストにおけるアルドリアミ(エルフ)、そしてロードス島戦記外伝の話まで出てきているので、付け加えるべきことが特に見当たらなかった。特に、ロードス島戦記の本文に食事のシーンが少ないので、食文化がよくわからないというのは前にも記事で書いたとおりだ。
 ただ、やり取りしている人たちの中でもごっちゃになってる人が結構多いようだが、少なくともフォーセリア、そしてソードワールドのエルフは、弓の名手とはルールブックのどこにも書かれておらず、ルール上もシャーマン技能は持っているが、レンジャー技能は持っていない。だから「動物を狩らないのに弓の名手である意味がない」という指摘は当たらない。まさに話題に上がっているロードス島戦記外伝を読み返すと、エルフと狩人はお互いを全く異質なものとして認識している。興味深かったのは、同署の後書きでまさに水野氏が「エルフの設定についてはゲームごとに異なるもので、ダンジョンズアンドドラゴンズとルーンクエストも違うし、もちろんフォーセリアのそれも違う。この本の中でその違いがどのようなものなのか描写したかった」と書いていることだ。とはいえ、本文中には食事をするシーンはないので、食文化の違いについては明らかにはなっていない。
 あと、ここに挙がっていないTRPGでいうとローズ・トゥ・ロードブレイドオブアルカナが思いつくが、これらゲームのエルフは他のゲームで言うところの「精霊」に近い存在で、そもそも通常の人間と同じような「食事」を必要とする存在なのかどうかすら明らかではない。普通の人間の食文化について触れるシーンはロードオブグローリーに存在するものの、エルフの食文化がどのようなものかについてはさすがに言及がない。
 エルフの食文化についてはっきりとわかるゲームとしては、先日紹介したダンジョンズアンドドラゴンズの「ヒーローズフィースト」だ。



 こちらにはエルフ、そしてドワーフの料理もはっきりと紹介されている。エルフの料理でベーコンが使われているし、ドワーフの料理は牛肉を使っているので、ダンジョンズアンドドラゴンズのエルフは肉を食べると断言して良さそうである。



 ……と思ったが、これを読む限り肉食を好むのはハーフエルフで、エルフからはあまり好まれていないようだ。別ページを見ると、シーフードは普通に食べているようなのだが……。